資金調達のエッセンス

日々の経営には資金が必要であり、ヒト・モノ・カネがグローバルに動く時代

銀行

銀行が嫌う勘定科目

銀行からの融資を期待する場合、少なくとも損益計算書の「当期純利益」、貸借対照法の「純資産の部」がプラスになっているかどうかが最重要ポイントとなります。 というのも、銀行が融資を決定する場合、まずは「十分な利益」を確認しますから、先のふたつの…